ようこそ『The Ark』へ

ようこそ、物好きな皆さま。
当ブログでは、不可思議な小説、童話的な小説をおいております。
そのようなモノがお好きな方はどうぞ足を止めてください。

小説のジャンル別にカテゴリを分けてます。
最新投稿のお話が上に来るようになっています。
長編物は目次用のカテゴリからどうぞ。
長編の場合、各記事の文章の一番下に移動用のリンクがでますので、そちらを使うとより読みやすいと思います。

色々なお知らせ等は「はじめに」カテゴリにて御案内しています。


それでは、どうぞごゆるりと。。。


since:2006.12.02

糸綴じの本:目次

下に行く程新しいです。

■単発作品
「柵の向こう側」
「白イ花」
「りんご箱」

■異端見聞
「異端見聞:狐雨」
「異端見聞:フミキリ」

PROFILE

Name : 冥(mei)
退廃的なる世界 デカダンスへの誘い
終焉へと繋がる朝 繰り返される喜劇と悲劇
澱みゆく星空 暗くて暖かい深海
線対称(シンメトリー)の暗闇 非線対称(アシンメトリー)の皓光

どこまでも拡がり沈みゆく黒い闇
むせるようなフリルとレース
退廃と秀麗に魅入られた人間

Bonsoir, Gens qui aiment l'obscurit?

其処此処に落ちている暗闇の翅片を言語化して遊ぶのが好きです。
そうして生まれた文章を小説という形にしております。
細々とこちらには創作小説を置かせて頂いてます。
メインの日記はmixiで書いてます。
↑の名前でおりますので、暇な人は覗いてみてください。

■最近のハマリもの
・Sound Horizon
・人形(恋月姫・ブライス・プーリップ)

詳しいプロフィールはコチラへどうぞ(前略プロフです)

それでは皆様、以後お見知りおきを