ようこそ『The Ark』へ

ようこそ、物好きな皆さま。
当ブログでは、不可思議な小説、童話的な小説をおいております。
そのようなモノがお好きな方はどうぞ足を止めてください。

小説のジャンル別にカテゴリを分けてます。
最新投稿のお話が上に来るようになっています。
長編物は目次用のカテゴリからどうぞ。
長編の場合、各記事の文章の一番下に移動用のリンクがでますので、そちらを使うとより読みやすいと思います。

色々なお知らせ等は「はじめに」カテゴリにて御案内しています。


それでは、どうぞごゆるりと。。。


since:2006.12.02

糸綴じの本:目次

下に行く程新しいです。

■単発作品
「柵の向こう側」
「白イ花」
「りんご箱」

■異端見聞
「異端見聞:狐雨」
「異端見聞:フミキリ」

一定期間更新がないため広告を表示しています


- | 2011.02.18
ショートショートの量が増えてきまして、古い物を上に来るようにしていると、新しい物が読みづらくなります。
そのため、長編に目次を作成し、最新記事が上に来るように仕様を変更しました。
長編ものには記事の一番下に遷移リンクを設けていますので、別記事を挟まずに読んでいただけると思います。

<<…読んでいる話の前ページへ
△…目次の記事へ
>>…読んでいる話の次ページへ


少しでもストレスなく読んでいただけたら幸いです。


ここしばらく、どうしたら読みやすくなるかを考えておりまして、お話の更新が出来ずにいましたが、これでようやく落ち着きましたので、また毎日更新を心掛けていこうと思います。

はじめに | 2006.12.28

- | 2011.02.18